カネカ生分解性バイオポリマー Green Planet® スプーン・フォーク ファミリーマートの「コンビニエンスウェア ブルーグリーン」プロジェクトで商品化

株式会社カネカ IR・広報(Investors & Public Relations)部
2023年2月22日
  株式会社カネカ(本社:東京都港区、社長:田中 稔)のカネカ生分解性バイオポリマー Green Planet®(以下、Green Planet)を用いた「スプーン 8本入り」・「フォーク 8本入り」が、株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、社長:細見 研介)の「コンビニエンスウェア ブルーグリーン」プロジェクト*1で商品化されました。2月28日より全国のファミリーマート約16,500店舖にて発売されます*2

 Green Planetは、汎用プラスチックの代替となる、当社が開発した100%植物由来の生分解性バイオポリマーです。石油資源に依存せず、また幅広い自然環境下でCO2と水に容易に分解されるため、プラスチックによる環境汚染問題の解決に貢献します。

 ファミリーマートはプラスチックの使用量削減や環境に配慮した素材への切り替えなどに取り組んでいます。これまでもGreen Planetの環境負荷低減に貢献する点が高く評価され、店頭で配布されるストローやカトラリーでGreen Planetの導入拡大が進んでいます*3。今回の「コンビニエンスウェア ブルーグリーン」プロジェクトでは、ファミリーマートオリジナルの環境に配慮したサステナブル商品として、心地いい色で、くり返し使いたくなるようデザインされた4色のGreen Planetカトラリーの採用が決定されました。なお着色には天然由来の顔料を使用しています。

 当社は「カネカは世界を健康にする。KANEKA thinks “Wellness First”.」という考えのもと、ソリューションプロバイダーとしてグローバルに価値を提供しています。今後もファミリーマートとの連携を強化しながら、Green Planetの普及を通じてサステナブルな社会の実現を目指してまいります。

以 上

*1. 2022年12月にファッションデザイナーの落合宏理氏監修の下、「地球環境に良いこと、役に立つことを少しずつでもできることから実行していこう。」という思いを込めて発足したプロジェクト。ファミリーマートのコーポレートカラーである青と緑は、地球(海・森)をイメージする色であることから「ブルーグリーン」と命名、地球環境を想うさまざまな取り組みを実施。

*2. 店舗により取り扱いがない場合がございます。

*3. ファミリーマートとの取り組みに関するリリース
 2021年4月27日付 「カネカ生分解性ポリマーGreen Planetを使用したストローがファミリーマートに採用」     //infos-28.com/topics/news/2021/nr2104271.html

 2021年6月22日付 「カネカ生分解性ポリマーGreen Planet ファミリーマートのスプーンに採用」       //infos-28.com/topics/news/2021/nr2106221.html

 2022年3月16日付 「カネカ生分解性ポリマーGreen Planet® ファミリーマートのスプーン導入エリアを拡大」 //infos-28.com/topics/news/2022/nr2203162.html
 
  
     「スプーン 8本入り」241円(税込265円)      「フォーク 8本入り」241円(税込265円)